高千穂峰 2016.5.5



天孫降臨の高千穂峰にやってきた。

画像




12:06、高千穂河原出発。

ウエストバックひとつ持って歩き出した。

画像
軽装行進




すぐに古宮址へ着いた。

かつて霧島神宮があったといわれる神聖な場所である。

今、そこに霧はない

太陽が燦々と降り注いでいた。

画像
天燦光臨




子供の日のせいか、家族連れが多かった。

子供の元気な挨拶で気分が良かった。

画像
天真爛漫




樹林帯を抜けた。

厳しい日差しだ。

疲れて休む登山者が多かった。

画像
心神耗弱




火山らしい脆い岩の斜面となった。

画像
転石降臨




寝太郎は軽装で、ストックなんて武器も持っている。

休む登山者を横目にひょいひょい進んだ。

しかし、浮石も多いので落石に注意しながら登った。

画像
転石攻撃!




こけて落ちてきそうな登山者がいた。

直撃を食らわぬよう一旦待機。

画像
転倒降臨!




12:44、中腹のお鉢へ到着。

お鉢の縁の道は傾斜が緩い。

豪快な火口の眺めを堪能しながら歩いた。

画像
ランラン GOIN'!




お鉢を回ると最後の火口丘が目の前だ。

さぁ、登るぞー!

画像
眼前興奮!




13:12、頂上到着。

画像
巓上降臨!




一休みしたいが、弁当もおやつもない。

手持ち無沙汰である。

そこで、天の逆鉾を抜いたという坂本竜馬の逸話に倣い、頂上でのひと時を過ごすことにした。

頂上に刺さるいろんなものを抜いてみよう。

まずは、方位盤。

うりゃっ!

画像
微動だにしない。




次は柵の柱。

よいしょっ!

画像
抜けない。




さらに柵の柱。

こらしょっ!

画像
腰が抜けそうじゃ。




最後の大物、三角点。

どっこいしょっ!

画像


……………

これも抜けない。

どっこい しょーいちっ

恥ずかしながら、帰ることにしましたっ!



13:24、下山開始。

走って下ることにした。

画像
RUNIN' FALLIN'!




砂走りみたいな道を、もうもうと砂塵を上げ駆け下った

画像
煙々降臨




13:49、高千穂河原到着。

画像
完走ゴールイン!




下山後、霧島神宮に参拝。

とても不敬な登山をしたため、許しを請いに来たのだ。

この不信心ぶり…

天罰が当たり、事故って死んでもおかしくない。

帰途の安全を祈らねばならない。

画像




参拝者の行列に並んだ。

画像




寝太郎の順番が近づいてきた。

さぁ、お賽銭の準備だ。

財布を開いた。

ここはドン・キホーテでは無料で使えちゃう不思議な彼の出番なのである。

画像


が…

この肝心の出番にアルミニューム製の彼がいない。

いつもはアルノニ、いまはネーム。

そして悲劇はつづく。

その兄貴とそのまた兄貴もいないのだ。

財布にいたのは、我が国貨幣界の大統領と副大統領の2名だけ。

うぉー!寝太郎金融危機勃発!



もう、賽銭箱は目の前。

まともな神経では、こんな大金を使えない。

ここは自己暗示をかけるしかない。

「俺はMr.TRUMP! KIRISHIMA TOWER に一口投資っ!」

大実業家になりきり、通常レートの百倍の賽銭奉納(泣)

画像


これで、普段の100倍のご利益があるだろう(泣)

帰途の安全はもちろん、寝太郎一族末裔まで永遠に無事故だろう(泣)

そして無事に家に帰ったら、天使が降臨してて、「寝太郎さん、お風呂にしますか?それともお食事?」と迎えてくれるだろう(微笑)

そんな期待を胸に帰宅ドライブ。

ご利益100倍!

ワクワクしてしまい眠気もやって来ないぞ。

お蔭様で無事帰宅できました。

でも、霧島大明神さま。

まだ天使が降臨してませんよ。

(高速で一つ前のICで降りて、100円以上回収したのが大明神にバレたかな?)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ポンちゃん
2016年05月07日 20:29
久しぶりの山歩きで、最近行けてなかったエネルギーが爆発した感じですね。
凄すぎです。^^;
山頂のセルフタイマー撮影の時、横のセクシーお姉さんの反応が気になりました。^_^;
2016年05月07日 23:40
ポンちゃん様、こんばんは。
山頂セルフタイマーでは6枚撮影しました。その場には、セクシーお姉さんとその彼氏がいて、写真を撮りっこしていました。お姉さんは「この人なに?」って言ってケタケタ笑っていましたが、彼氏はガン無視でした。
寝太郎がウロチョロするのと、笑いの手ブレで撮影の邪魔になってたはずなので、この場でお詫びしたいと思います。
すまんぜよ!(竜馬調)
風来坊
2016年05月08日 02:17
おはようございます、寝太郎さん。
>「この人なに?」って言ってケタケタ笑っていました
お姉さんの反応、面白いですね(笑)
しばらくご無沙汰していると思っていたのですが、GWは祖母に屋久島と大名旅行で凄い!
小銭も小さいのは不要と言うのが分かりました!
私は近場で済ませたので、寝太郎さんの高速代ほどもお金を使わなかったと思います・・・。
けいこたん
2016年05月08日 11:06
屋久島に続いて超特急の(これ、昭和の言い回しだそうでー^^;)高千穂の峰!
本当に凄いですね。超高速!
やっぱりセルフタイマーの撮影が気になりました。寝太郎さんは大真面目な顔で?
so cool!



2016年05月08日 22:12
風来坊様、こんばんは。
貴兄のGW記事を拝見しましたが、バイク&電車で経済的なアプローチスタイルで、我が大名旅行との差を感じ、見習わなくてはと思いました。
でも、寝太郎藩主の本陣はかなり経済的でしたよ!(ウソです。予約が取れなかっただけです…。)
あと、見習わなくてはといったはじからなんですが、貴兄の記事を見て登山靴が欲しくなってしまいました。ノースの靴に興味津々です。
2016年05月08日 22:23
けいこたん様、こんばんは。
超特急とは言いすぎですが、早飛脚(江戸の言い回しでござんす。)くらい飛ばして往復しました。
そして、セルフタイマーですが、ポンちゃん様への返信コメントで「すまんぜよ」と謝ってますが、実はその場で「さぁーせん、さぁーせん。」と心のこもってない謝罪を繰り返しておりました。SO BADであります。

この記事へのトラックバック