テーマ:百名山

石鎚山 2015.10.12

石鎚山へ紅葉見物にやってきた。 9:30発のロープウェイで登山口に向かった。 ロープウェイの山上駅からひと歩き。 10:06、山頂成就社到着。 紅葉鑑賞と安全登山を祈願した。 登山口に門があった。 開門午前五時、閉門午後五時とある。 入山10:00は遅すぎたかなと反省…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

阿蘇山 2015.9.22

えー、毎度バカバカしい話を一席 昔からコワいものを例えて「地震、雷、火事、オヤジ」なんて申します 今コワいっつうと、あれだねぇ 「地震、台風、テロ、淳二」だね えっ 最後の「淳二」はなんだって? 怖いオヤジっつったら、稲川の淳ちゃんに決まってんだろう 菊陽町から阿蘇山 えっ? コワい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

阿蘇山 2015.9.13

阿蘇山へやってきた。 我が国の火山活動の活発化は、阿蘇山にも及んでいる。 当日の噴火警戒レベルは「2」。 寝太郎も普段以上の警戒態勢で臨むこととした。 登山前に阿蘇神社で安全祈願した。 奮発会計レベル2の賽銭(五円玉)を奉納しましたっ! これで対策は万全だ。 11:25、仙酔峡の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大山 2015.7.15

休暇を取って中四国の山を巡った。 そのトリを飾るのは山陰の雄、大山だ。 「明日の大山で休暇も終わりだなぁ。」 そんなセンチな想いもあり、日本海に沈む夕陽を見に鳥取砂丘に登った。 丘の上から周囲を見渡した。 砂丘の片隅でウェディングドレスの花嫁と花婿の撮影が行われていた。 遠目にも幸せそ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

剣山 2015.7.12

ニッポンのオジサンが  三嶺でSUNのRAYを受ける時 メキシコの娘は  メキメキとシコを踏んでいる ニューヨークの少女が  入浴しながらテッポウをうつとき ローマの少年は  テッポウ柱に張り手する朝潮にウインクする この地球ではいつもどこかで朝がはじまってる ぼくらは朝をリレーするのだ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久住山 2015.7.4

寝太郎の住む大分。 現在、「おんせん県おおいた」の観光キャンペーン中です。 皆さん、豊の国へ寄っちょくれ! 図らずもこのタイミングで、寝太郎の3人の後輩が関東からやって来た。 久住山に登りに来たのだ。 寝太郎が関東にいた頃、まだ登山初心者だったこの後輩達。 寝太郎隊長と、その隊員達という間…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

祖母山 2015.6.21

祖母山へやってきた。 山麓の耕作放棄地にハルジオンが咲き乱れていた。 花を前景に祖母山を撮るため、その中へ入った。 そしたら朝露で、パンツ(下着)までビショビショになってしまった。 荒地に、貧乏草に、濡れ鼠… いと侘し… このワビの心情を詠めり
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

霧島山 2015.6.7

オオヤマレンゲを見るために霧島山へやってきた。 寝太郎はオオヤマレンゲの花を見たことがない。 そう簡単には見れない花らしい。 出会えるだろうか? きっと出会えると思う。 なぜなら寝太郎にとって霧島山は出会いの山だからだ。 前回登った時、偶然の出会いがあった。 セブンサミッターの野…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久住山 2015.5.10

ゴールデンウィークに遊びまわった寝太郎。 掃除洗濯・衣替え・車検など放りっぱなしだ。 この週末は、溜まった雑事のお片付けだ。 5月10日。 朝、目覚めると快晴であった。 「これは絶好の洗濯日和だ!」 洗濯機をブンブン回すべきところである。 しかし、寝太郎は思った。 「絶好の行楽日和…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祖母山 2015.2.11

祖母山へやってきた。 道中、「あ祖母学舎」という施設を見かけた。 「今日は楽しくあ祖母う!」 そんな気分で登山口に向かった。 8:39、緩木山登山口出発。 歩きはじめてすぐに道が分らなくなった。 玄関開けたら2分でまいごである。 サトウのごはんならぬアホウの登山だ。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大山 2015.1.24

山スキーをするため、大山へやってきた。 前夜に家を出発し、ロクに寝ないで登山口まで来た。 眠い。 あくびしながら、身支度をした。 10:15、大山寺登山口出発。 (-。-)zzz 眠気でボーっとしていた。 恒例の出発時の写真を撮り忘れてしまった。 ぼんやりしたまま進んで…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

大山 2015.1.3

お正月がやってきた お正月には アゲアゲで~  ヤマを回って 遊びましょう~  寝太郎の正月は、タコあげでも、コマ回しでもない。 盆も正月も山登りだ。 という訳で、伯耆大山にやってきた。 せっかくだから正月に相応しい遊びも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久住山 2014.12.14

日本人3氏がノーベル賞を受賞した。 赤﨑教授、天野教授、中村教授の3氏である。 そこで、3氏の頭文字から、赤川鉱泉、天狗ヶ城、中岳の九重周回コースを歩くことにした。 ノーベル賞を茶化すバチ当りな思いつきである。 いきなりバチがあたった。 牧ノ戸峠への道路が積雪していたのだ。 峠まではノロノロだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久住山 2014.9.28

九重山群には1,700m以上の山が10座ある。 これらを巡る計画を立てた。 土日で登る予定だったが、風邪のため土曜日は休養。 日曜日に日帰りで回ることになった。 強行軍になってしまった。 6:00、長者原ビジターセンター出発。 硫黄山から噴煙が上がっていた。 強行軍気分の寝太郎には、開戦…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

祖母山 2014.5.4

春である あけぼのツツジを見るために、祖母山へやってきた 6:50、尾平鉱山登山口出発。 朝陽を受ける祖母山の山肌が見えた。 中腹あたりに、綿のような淡紅がいくつも見える。 これは期待できそうだ。 清らかな渓谷を通り、新緑の森を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大山 2014.4.19

金曜日、サラリーマン寝太郎は大阪に出張した。 土曜日は休みだ。そして寝太郎の実家は大阪府内である。 親孝行な寝太郎としては顔を出すべきところだ。 しかし、山にも行きたい。 天気予報を見て行き先を決めることにした。 予報を見ようとしたが、なぜかスマホがネットに繋がらない。 スマホビギナーの寝…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

祖母山 2014.1.19

祖母山へやってきた。 昨夜、少し天気が崩れたので、雪景色が楽しめるはずだ。 雪化粧のお祖母さんに会いに来たという訳だ。 10:05、北谷登山口出発。 登り道は、風穴コースだ。 足跡からすると、寝太郎が本日初の登山者のようだ。 白い雪の出迎えを受けた。 スズタケに積もった雪を落しながら進ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

剣山 2014.1.2

正月だ 2014年オープニングの山登りだ 登り初めで、コケる訳にはいかない。 そこで、コースが短かい剣山に行くことにした。 8:04、登山口の剣山神社参拝。 初詣である 2014年が良い年となるよう祈願した。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

祖母山 2013.10.13 & 14

紅葉の季節に、祖母山へやってきた 赤いチャンチャンコの祖母に会いに来た訳だ。 まず、下山予定地の尾平に来た。 そこから祖母山の頂上部が見えた。 しかし、暗くて紅葉の状況はよく分からなかった。 尾平に車を停め、登山口の上畑へ自転車で移動。 7:15、健男神…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

宮之浦岳(2) 2013.8.20

白谷小屋の一夜が明けた。 隣の先生のイビキがうるさかった。 それ以上に、その向こうのラガーマンがうるさいと言うか、怖かった。 先生のイビキのボリュームがMAXになると、ドンッ と床を鳴らすのだ。 (すると、イビキが止むのが、とても不思議だったが…) ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮之浦岳(1) 2013.8.19

屋久島にやってきた。 タイタニックポジション(舳先)から、屋久島を眺めたかったが、立入禁止だった。 ネタプリオになりたかったぞ! 残念がる寝太郎を、イルカが歓迎してくれた。 どうも、ありがとう! 昔のEXCELのイルカ君のように、舳先への入り方をヘルプしてくれたら、もっとありがたいのだが… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久住山 2013.8.11

サザンオールスターズが活動再開した! 寝太郎はサザンのファンだ。 復活を祝し久住山へ行くことにした。 「サザン=海」な気もするが、あえて久住山へ行くのだ。 そのこころは、サザンが久住… 「サザン=九重」…… かなり無理矢理だ。 しかも、計算が間違っている。3×3=9(≠90)だ。 そこで、復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇山 2013.8.3

阿蘇山へやってきた。 7:00、倶利伽羅不動の登山口到着。 路肩に駐車したら、クラクションを鳴らされた。 と思ったら、牛の咆哮だった。 モー烈な敵意を持たれているようだ。 身支度をする間も、モーモーと唸られ続けた。 間に柵はあるが、牛が突進してこないか心配なほどだった。 牛に追われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開聞岳 2013.7.15

海の日だ 日本国民は皆、海の恩恵に感謝せねばならない。 山をこよなく愛する寝太郎も、この日ばかりは海へやってきた。 海よ、ありがとう! 感謝を捧げます。 海の日なのに、山に向かう者に告ぐ! 向こう一年間、君たちは海産物の摂取禁止だ。 特に富士山や北アルプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山 2013.5.25

三浦雄一郎翁が80歳で世界最高峰を征した。 超人の仕業である  偉業を讃え、かつて翁が直滑降したという富士山に登ることにした。 これは寝太郎にとって冒険だ。 5月の富士山には、一度登ったことがある。 そこは、アイゼンが5mmほどしか刺さらないカチカチ山であった。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

瑞牆山 2013.5.4

今日は勤め先の同僚と山登りだ。 メンバー4人の中で、勤務歴・登山歴とも、寝太郎が一番長い。 なので「寝太郎隊」を組織し、勝手に「隊長」に就任した。 隊員達に登りたい山を尋ねると、 「谷川岳!」(隊員T)とか 「妙義山みたいにスリリングな山!」(隊員S)と言う。 真面目に希望に応じていたら、谷川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立山 2013.4.29

ハレ続きのGW3日目 山登り三昧である。 おかげで、わがフトモモもハレてきた  この体調でハードな山はちょっとつらい。 お手軽に雪と遊べる立山に行くことにした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美ヶ原 2013.4.27

「みどりの日」 ~美しい新緑の日 「黄金週間」 ~美しく輝く日々 GWは美しく過ごしたい。 ということで、美ケ原に行くことにした。 今回のテーマは、ずばり ”For beautiful Netarou's life” だ。 美の女神の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津駒ケ岳(大戸沢岳) 2013.3.17

週末、東日本がすっぽりと高気圧に覆われた。 どこもかしこも、 の晴れ予報だ。 さぁ、どこへ出かけよう  選択肢が広すぎて、かえって迷ってしまう。 いろいろ考えた末、常々行きたいと思っていた、大戸沢岳に行くことにした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more