桜島 2016.1.31



「信長の野望」というゲームがある。

戦国制覇RPGの名作である。

寝太郎も一時期ハマっていた。

画像




今、寝太郎は山登りにハマっている。

そんな「寝太郎の野望」は日本200名山制覇である。

そして桜島は200名山の一座だ。

なので、何としても登りたい。

しかし、桜島は立入禁止なのである。

画像




登るのは命がけである。

信長が焼討中の比叡山に、坊主頭で登るくらい命がけなのだ。

でも、桜島を制覇せねば我が野望が叶わない。

制覇せねばならないのである。

画像




そんな意気込みで桜島に上陸。

桜島港のそばの道の駅「火の島」で支度を整えた。

そこで大根フェスが開催されていた。

「止めてくれるなおっかさん。野望のためには行くしかないんだ。きっと無事に戻ってくるさ。」

我が母に激似の桜島大根に向かってそう呟いた。

8:49、野望を胸にいざ出発。

画像
おかあさんと瓜二つ
いやダイコンふたつ




まずは国道224号線を東へ向かった。

制覇の道を突き進んだ。

画像




9:10、桜島砂防事務所到着。

展望台から桜島を見上げた。

噴煙はおだやかで、降灰もない。

これは制覇のチャンスである。

野望に胸を熱くし、先へ進んだ。

画像
↑制覇の野望を胸に、桜島を見上げる寝太郎




9:32、桜島東中学校通過。

「やればできる」 とある。

その通りである。

やったるで!

不屈の桜島魂の注入を受け、寝太郎の野望は燃えた。

画像
Yes we can!




10:11、有村溶岩展望所到着。

おだやかな日和で、1月とは思えない陽気だ。

絶好の桜島日和である。

必ず制覇するぞ。

さらに野望に胸を熱くした。

画像




着々と制覇の道を進んだ。

道端に民主党の川内先生のポスターがあった。

「私には夢がある」と訴えている。

日本狂山党の寝太郎先生には野望があるぞ。

制覇への道をずんずん進んだ。

画像
Mr,Kawauchi has a dream.




11:13、黒神埋没鳥居到着。

人々に災禍を加えてきた桜島。

俺はお前を制覇するぞ。

もはや野望でぼーぼーの寝太郎。

制覇への道を突き進んだ。

画像
これはニセモノ。本物はすこし西方にあり。




もう2時間以上、桜島制覇の道を進んでいる寝太郎。

しかし、ずっと桜島を見上げてばかりである。

なにかおかしくないか?

画像




実は我が桜島制覇の道は、山頂への道ではないのだ。

200名山は制覇したいが、まだ死にたくない寝太郎。

さすがに桜島に登る度胸はないのである。

桜島一周により制覇したことにする目論見なのである。

画像
案内看板に掲示の写真。こんな目に遭ったら死あるのみ。




残念ながら山頂一帯は立入禁止なのです!

画像




「信長の野望」でも、寝太郎の城攻めの常套手段は兵糧攻めであった。

武将たちで敵城をグルっと囲んでしまうのである。

今回の桜島制覇にもその手を使った訳である。

そりゃ、正攻法で制覇したい。

しかし桜島登頂は下天の夢のまた夢なのである。

画像


ちなみに日本狂山党の寝太郎先生の夢はこんな感じである。

I have a dream that one day on the red peak of Sakurajima, the sons of Netarou and the sons of you will be able to sit down together!



という訳で、桜島周回道路を走る寝太郎。

12:26、桜島港まで10.5kmの地点を通過。

画像




12:41、白浜到着。

桜島港まであと約8kmとなった。

結構疲れてきた寝太郎。

桜島を見上げて、野望の火を再燃させた。

画像
くたびれた……………
腹もヘリンジャー……




くたびれている場合ではないのだ。

自由民主党のやすおか先生を見習いハツラツと走った。

画像




汗をかきかき走った。

画像
汗が輝くならば、この時のオレは金太郎!




13:21、あと5.2km地点まで来た。

桜島中学校前バス停である。

マラソンで最も過酷と言われる30km地点だ。

もう、バスに乗りたいって気持もある。

しかし、それをやったら制覇とは言えない。

バスの誘惑を振り切り走り続けた。

画像
岬めぐりの~バカは~走る~♪




ずっと沿道で声援をくださった川内先生とやすおか先生。

残り1km地点では、並んで応援下さった。

ご声援ありがとうございます。

誠にありがとうございますっ!

画像
なぜか両先生とも同じマンダムポース。




あと300m!

画像




ゴ~~~ル!

14:04、道の駅火の島に戻った。

桜島一周完了~。

画像
すきっぱらに安納芋が沁みました。




帰途、道の駅「たるみず湯っ足り館」に寄った。

そして足湯で一服した。

桜島を眺めながら、フクラハギをモミモミ。

あ~ 楽市楽座 極楽極楽!

画像


これで「桜島」は制覇したことにしようと思う。

桜島という「島」は制覇した気分は少しある。

しかし正直に言うと、桜島という山を制した気分は全くない。



今の気分はこんな感じだ。

桜島御岳に登りてぇ~。

画像




超登りたい。

死ぬのはイヤだ。

けど、死ぬほど登りたいっ!


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

けいこたん
2016年02月02日 20:52
寝太郎さん、こんばんは!
スキー登山に行かれているものと思っていましたら、南国桜島だったのですね。
半袖だし~。(^^)
桜島一周って、どの位距離があるのだろうと思ったら、何と35km以上あるみたいですね!すごーぉーい!
島を制覇しても、山に登りたい寝太郎さん、次なる制覇はどこの山でしょう?!
2016年02月02日 22:54
けいこたん様、こんばんは。
実はこの計画、三郡山で夫殿にご披露しておりました。なんとか完走したようだとお伝え頂ければ幸いです。
「寝太郎の野望」は屋久島横断です。信長やキング牧師の夢を桜島大根とするなら、我が野望はラディッシュです。
それでもなかなか叶いそうにないところが、小市民の悲しみでもあり、呑気さでもあります。
じゅんパパ(けいこたん夫殿)
2016年02月02日 23:56
またまたやってくれましたね~❗️
ガッツポーズでのゴールシーンが目にみえますよ。走って制覇とは思いませんでしたが(≧∇≦)
寝太郎節も絶好調、ダイコンふたつというおかあさんに会ってみたいです^o^
さらなる二百名山への挑戦、ガンバレ‼️
2016年02月03日 21:59
じゅんパパ様、こんばんは。
ゴール時はガッツポーズを決めようとしたのですが、疲れた腕が上がらず「ゲッツ」ポーズになってしまいました。ダンディ坂野…
200名山制覇の日はまだ遠いですが、その時はビシッと「ゲッツ!」ポーズを決めたいと思います。
ポンちゃん
2016年02月03日 22:04
寝太郎さん、こんばんは
英語が判らんポンちゃんです~?
やはり、立直とか国士無双とかだと判るのですが(爆)
桜島を一周回って引っ括ってしまったわけですね。さぞかし西郷ドンもたまがったことでしょう!
五百枝
2016年02月03日 22:28
こんばんは。
ポスターの使い方が上手い!
川内先生とやすおか先生が忘れられなくなりそうです(笑)
今度、日本狂山党の寝太郎先生のポスターもお願いしまっす!!
後ろ姿もサマになっていますが、ここはやはりマンダムポーズで♪
2016年02月04日 00:41
ポンちゃん様、こんばんは。
もし寝太郎が走っている間に、桜島が噴火したら麻雀ネタになっていたかもしれません。
“今日は桜島への山暗行だ。しかしいきなり嶺上噴花した。そして寝太郎は流し満岩で一気通貫に海底に流れてイーペーコーした“とか。
寝太郎が一番好きな麻雀漫画はかわぐちかいじの「はっぽうやぶれ」です。なので八方ケ岳に登ったら麻雀ネタで行くかもしれません。
2016年02月04日 00:53
五百枝さま、こんばんは。
どちらも良い選挙ポスターですよね!
川内先生の「私には夢がある」は素直に良いです。寝太郎が選挙に出馬したら盗みたいフレーズです。
やすおか先生の「ハツラツ!」は強いインパクトがあります。寝太郎が有馬記念に出馬したら盗みたい超ディープインパクトなフレーズです。
でも、狂山党の寝太郎のポスターのキャッチフレーズは「ハッハッハ!」ですかね。

この記事へのトラックバック