宝満山 2015.11.21



太宰府の宝満山へやってきた。

画像




まずは太宰府天満宮にお参りした。

ところで、太宰府って「太宰の府」なのかな?

それとも、「太い宰府」であろうか?

ひょっとして、「太く宰どる府」かな?

全然わからない。

まぁ、「太いサイフ」じゃない事だけは確かである。

しかし、寝太郎は太宰府天満宮に祈った。

サイフを札束でパンパンにたして下さ~い。」

今日は宝満山に登るからである。

画像
えっ、学業成就を祈れって?




登山口は宝満宮竈門神社。

ここでも寝太郎は祈った。

「家に竈がないので、冷蔵庫を宝で満たして下さ~い。」

11:02、竈門神社出発。

画像
えっ、良縁を祈れって?




宝満山は古来からの信仰の山らしい。

様々な願いを持って、様々な人が登ってきたのだろう。

道は深く掘れていた。

そんな正面登山道を進んだ。

画像




道中、鳥居が現れた。

しつこいけれど、我が願いは宝満です。

よろしくお願い致します。

画像




お宝を探して進んだ。

すると、ウーマンさんが現れた。

画像
ウーマンもいいけど、願いは宝満です。




続いて、ウーマン×3人が現れた。

画像
ウーマン3もいいけど、宝満3倍でお願いします。




今度は男性×4人。

フォーマンさんである。

画像
フォーマンは全く無用。
お宝、お願いしまっせ。




次は降(こう)マンさんとすれ違った。

降ってきて欲しいのはお宝なんですが。

画像
あの~、しつこいようですが、
宝で満たされたいんですっ!




そして次に現れたのは負うマンさん

画像
負うマンも全く不要だぞ!
オレの願い届いてる??
プリーズ 宝満 プリーズ!




もう頂上だ。

無邪気な幼マンさんのお迎えを受けた。

金の亡者の邪気に満ちた寝太郎。

願いは「かけっこ1等賞!」だった、あの頃にはもう戻れないのである。

画像




12:18、宝満山到着。

とっても福々しい山名だ。

でも、登っただけでお金持ちになれる訳ではなかった。

当たり前である。

しかし福岡市街が一望の山で、気分はかになった。

画像
豊マンさん!




お団子を食べて一休みした。

山頂には沢山の人がいた。

見渡したところ最高齢の老マンさんは、多分この男性。

ご夫婦がピッタリ寄り添う姿はまさにロマンスであった。

なので、浪漫さんにしておこう。

画像




12:50、下山開始。

画像


下山前に上宮で、請うマンさんとなった。

非現実的な「宝満祈願」は、もうやめた。

「オ段コンプリート」を神に請うた。

これまでの登場人物を振り返ろう。

ア行…負うマンさん(○)
カ行…降マン・請うマンさん(○)
サ行…そうまんさん(未)
タ行…とうまんさん(未)
ナ行…のうまんさん(未)
ハ行…豊マンさん(○)
マ行…もうまんさん(未)
ヤ行…幼マンさん(○)
ラ行…浪漫さん(○)

あと4つでコンプリートだ。



コンプリートを請うたが、神の加護を待ってばかりじゃ芸がない。

自作自演した方が早い。

まずは、そうまんの撮影だ。

山ウーマンにくっついて、「添うマン」になるか?

いやいや、それは犯罪だ。

一人でできる、そうまんはないかな?

あったぞ。

画像

走マンさん!





そして続けて、「とうまん」を自演。

画像

倒マンさん!




次は、「のうまん」だ。

でも、オレ「能」なんて舞えないぞ。

あー、どうしよう。

走るのに忙しくてそれどころじゃないなぁ。

とりあえずもう一回、走マンさん!

画像




もう1時なのに、かなりの登山者がいる。

人波が途切れた所を見計らい、走マン&倒マンを撮影した。

誰かに見られたらマズい。

特に倒マンさんはマズい。

結構スリリングである。

無人かな、いや、登マンさんが来た。

無人だ、いや、降マンさんだ。

無人かな、

今、NOマン山になった!

それっ、倒マンさん!

画像
「NOマン」で良しと致します。




また、NOマン状態になったぞ!

それっ、走マンさん!

画像




スリルがあって楽しいぞ。

病みつきになってきた。

また、NOマン状態だ。

それっ、倒マンさん!

画像
どっちかって言うと、あほうマンさん




そして走マンさんになり進んでいたら、仲間が現れた。

走ウーマンさん!

画像
そうマンそうウーマンで、そう(宗)兄弟?




歌を唄いつつ、軽やかに下る走ウーマンさん

寝太郎は彼女を抜けず、追うマンさんになってしまった。

すごいぞ、走ウーマンさん!

猛ウーマンさんの名を授けよう!

画像
ってことは、アナタが猛で、ボクが茂?




13:40、竈門神社到着。

なんとか、オ段をコンプリートできた。

猛ウーマンさんのおかげである。

もしいなかったら、毛マンさんを自演する計画だった。

この社殿を天安門に見立て、毛主席になりきり、自撮りしようと計画したのだ。

日中関係が微妙なこの時期。

そんな写真を撮らずにすんで良かったです。

画像




下山した足で、大宰府の光明禅寺に寄った。

禅寺の庭でしばし瞑想した。

太宰府を「太いサイフ」にする金の亡者。

ダジャレのため国家元首を茶化すおふざけ野郎。

そんな煩悩だらけの寝太郎。

改心したであろうか。

画像




する訳がない。

帰途、天ケ瀬温泉「益次郎の湯」に入った。

先週、テレビで紹介された露天風呂である。

テレビには女性も映っていた。

狭い湯船に、肩を並べて混浴していたのだ。

ぜんぜん改心していない寝太郎。

豊満さんがいるかも

と、邪心をもってのれんをくぐった。

失礼しま~す!

画像


先客はG3(3人のジイサン)だった。

残念…

まぁ、G7とかG20じゃなかったので良しとしよう。

(湯船のキャパは6人くらい。メルケル首相なら4人。)

硫黄の香りが濃い良湯を、心ゆくまで味わった。

そして人懐っこいG3と世間話に花を咲かせた。

最後は、放談さんとなった一日だった。



-- P.S.--

宝満山の情報を求めて、当記事をご覧になった方へお詫びです。

何ら実益をを生まん散々な記事でした。

山行に有用な情報が皆無で大変申訳ありません

(お詫びのフリして、ワ行もゲット!)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年11月23日 21:15
こんばんは
太宰府の宝満山のご利益は? 今頃は金銀財宝がザック ザックなのではないでしょうか?
倒マンさんのスリリングな行動が出来る勇気を、神から授かったのかもしれませんね♪~
2015年11月24日 02:11
リッキー様、こんばんは。
残念ながら、今のところご利益はありません。
逆に、帰途に買った柿を、車に置き忘れるという凶事が発生しております。まだ2日しか経ってないのに、よく漬かった梅干みたいにブヨブヨに変貌してました。道真公の天罰と思われます。
けいこたん
2015年11月24日 18:15
ええええーっ!
宝満山にいらしたのですか!
うわ~、見に行けばよかったなぁ。
日の丸小旗を振って登山道脇で応援するんだった。救助も。(^^)
または、撮影を買って出るんだった。
走マンさん、倒マンさん、大傑作です!!
(どうやって撮る?)
撮影タイムもありながら、その速さ!
素晴らしいです。やはり見に行けばよかったなぁ。(^^)
お土産は柿ではなく、熱々の梅ヶ枝餅を食べさせてあげたかったです。
ポンちゃん
2015年11月24日 22:31
寝太郎さん、こんばんは
あの!登山者の多い宝満山であれだけの撮影!
ビックリですバイ
パチパチパチ!
こっそり見たかったなあ!
2015年11月24日 23:16
けいこたん様、こんばんは。
もし、いらっしゃってたら、カメラマンではなく友情出演をお願いしたでしょう。
①添うマンに添われるウーマン
②無理に添われてたける猛ウーマン
③猛ウーマンに倒される倒マン
④そして足蹴にされる踏マン
超大傑作になったと思われます。
(あほうマンですみません。)

いつも尻餅をたらふく食っているので、梅が枝餅は敬遠し食べ損ねました。アツアツの餅は久しく食べてないなぁ。食べておけばよかったです。
2015年11月24日 23:47
ポンちゃん様、こんばんは。
おっしゃる通りです。
人の目を盗むのは結構大変でした。スゴ腕の盗マンさんでした。

それでもあれだけ撮影した理由。
「スリルがたまらなかったんです…」
(変態or万引き常習犯かよっ!)

真面目に言うと、宝満山には道標が沢山ありカメラの設置場所に困らなかったこと、全コース石畳だったのでどこでも気軽に走・倒マンできたことが大きかったです。
(真面目に言うことかよっ!)

この記事へのトラックバック