おのぼり寝太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲仙 2017.6.3

<<   作成日時 : 2017/06/06 07:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2



ミヤマキリシマを見に雲仙にやって来た。

画像




7:12、池の平園地を出発。

画像
真っ赤なツツジはヤマツツジ




7:38、仁田峠到着。

この辺りのミヤマキリシマはしおれていた。

ピンクの花弁は変色していた。

真っ茶っ茶だった。

画像


しかし、目当ての群生地は国見岳。

ここは茶茶でも構わない。

国見岳で咲いていてくれれば良いのである、

茶々ではなくて見目麗しい淀君になりますように。



妙見岳まではずっと茶々。

この先、見目麗しい淀君になりますように。

と妙見神社にお祈りした。

画像




妙見神社の先でも茶々。

ドウダンツツジはいい感じだが、ミヤマキリシマは茶々なのである。

これはダメかもしれない。

画像




妙見岳から下る途中で国見岳が見えた。

おっ、山肌がピンク色だ。

見目麗しい淀君かな?

画像




E感じかな?

画像
高校総体予選開催中でした。




いい感じであった!

画像




茶々じゃないよ。

画像




8:40、国見岳到着。

画像
国見岳から平成新山




国見岳から有明海。

画像
茶で有名な嬉野は左手




茶々ではない見目麗しいミヤマキリシマが鑑賞できた。

では、次の山に進もう。

画像
国見岳の下り道から見た妙見岳




吹越への下りで高校総体予選の選手とすれ違い。

タイムトライアルの最中であった。

高校生を心の中で応援した。

画像
北陽台高 チャチャチャ!




大村高 チャチャチャ!

画像




山岳部生とのすれ違いが終わると、次に向かう山が見えた。

九千部岳である。

満開のヤマボウシの樹間に見えた。

九千部岳にはたくさんのヤマボウシがあるらしい。

白と緑の饗宴が期待できそうだ。

画像




9:27、吹越登山口。

一旦、車道を歩いた。

画像




9:35、九千部岳登山口。

ヤマボウシが咲いているかな?

画像




登山口から200mほど進むと、見晴らしの利く場所に出た。

ヤマボウシの饗宴を期待したが…

山肌は緑一色。

しょうがないので、我がヤマボウシを入れて撮影。

画像




こりゃダメだ。

一応、ダメモトでのぼってみた。

そして上から山肌を見た。

やはり緑緑緑の緑一色。

画像




10:47、九千部岳到着。

画像




ヤマボウシは咲いているのだが、花つきがあまりよくないようだ。

花がまばらとても少ないのだ。

画像




こんな感じの白と緑のバランスを期待していたが、今年は緑が優勢なようだ。

画像




嘆いてもしょうがない。

「雲仙温泉の白い湯を楽しもう!」

そう考えなおし、駐車場へてくてく歩いた。

画像




12:35、池の平園地の駐車場到着。

ここのヤマボウシは結構咲いている。

いやいや、未練がましいことは言うまい。

画像


下山後、雲仙温泉よか湯に入った。

白くて良い湯だった。

大分に帰るまで、車内に温泉の香りが漂っていた。

ちらっと、「これがヤマボウシの香りだったら…」と思いもしたが、最近我がヤマボウシが汗臭くなってきたのを思い出し、最後は「帽子を新調しよう!」という気分になって帰分した寝太郎であった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
国見岳のミヤマキリシマ、よかったですね。
でっかいシソワカメおにぎりのようです。
国見岳〜九千部岳へ?歩いて?
寝太郎さんの健脚にはもう慣れているはずなのに、やはり驚嘆しました。(*⁰▿⁰*)
けいこたん
2017/06/06 23:10
けいこたん、こんにちは。
九千部のヤマボウシは、けいこたんのレポで驚嘆してからマークしており、クリームメロンソーダのような白と緑の世界を夢見ていたのですが…。
抹茶っちゃというか、めはり寿司というか、緑一色の世界でした。
あのレポのようなヤマボウシが見たかったです。
寝太郎
2017/06/07 12:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
雲仙 2017.6.3 おのぼり寝太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる