おのぼり寝太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 井原山 2017.5.4

<<   作成日時 : 2017/05/10 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2



ゴールデンウィークの連休。

テン泊による脊振全山縦走というゴールデンな計画を立てた。

しかし、日程が近づくにつれ、天気予報が悪化。

雨の山中泊は、ちっともゴールデンじゃない。

限りなく灰色に近いブルーである。

テン泊はやめて、雷山と井原山を日帰りで歩くことにした。

画像




8:27、長野峠出発。

画像




調べによるとツツジの多い山なのであるが、最初は植林地でツツジ無し。

画像




樹相が変わってきたが、引続きツツジ無し。

画像




ツツジ、ツツジ、と探すが見当たらない。

するとツツジではなく、どでかいツヅラみたいな直方体が出現!

画像




9:11、スキー場跡地到着。

画像




9;38、雷山到着。

昨日は九州北部で雹も降ったが、今日は青空。

狭霧なく透明なスカイブルーである。

画像




雷山から井原山に向かった。

画像




雷山から井原山の間にはツツジが沢山あった。

画像




ツツジは満開のものから蕾のものまであった。

画像




もうしばらく楽しめそうな感じであった。

画像




11:07、井原山到着。

金山方面の斜面にはツツジがいっぱい咲いていた。

画像




それ以上に人出がいっぱいの井原山であった。

画像




「これではのんびりできないなぁ。」

賑やかすぎる頂上をボヤきつつ、空を眺めていたが、知らぬ間に爆睡していた。

画像
このササにまぎれて昼寝↑




よく寝た。

12:20、下山開始。

画像




ピストンルートで下山。

落雷で死亡した登山者を見た。

雷山で寝坊する登山者を見た。

ひょっとしたら熱中症にやられた登山者かもしれない。

同好の士として助けるべきだろうか。

しかし、限りなく放擲に近いスルーで、脇を通り過ぎた。

画像
多分、昼寝。




14:00、長野峠到着。

画像




脊振縦走は断念したが、このあといくつかの山を訪れた。

15:50、御船山。

画像




限りなく満開に近いブルームを想像していたのだが…

画像
ツツジ園の最上部だけ咲いてました。




花弁なく全滅に近いグリーン。

画像




19:30、稲佐山。

画像




夜霧なく灯明がチカチカのブルーライトナガサキ。

画像


脊振縦走を敢行する根性がなかった寝太郎。

ゆるゆると西九州の観光で休日を楽しんだのであった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寝太郎さん、こんばんは。
知ってる山から順番に見ていこうと思ったら、長野峠からは歩いたことがありませんでした。
雷山井原山はわかるーと思って見ていたら、
うん?
御船山って佐賀県ですよね。
稲佐山は長崎県?
あららー、やはりブログ見るだけでもついていけませんわー。
けいこたん
2017/05/12 20:16
けいこたん、こんばんは。
脊振縦走を諦めた時、GW はどこに行くか相当悩んだのですが、寂地山・十種ケ峰がフラワージャンボ大当たりでしたね。カタクリ・山芍薬が一面に咲き誇る様は、一等5億円の価値があると思います。
御船山はジャンボ宝くじ20枚分の入場料がかかりましたが、花期も期待もハズレておりました。
稲佐山の夜景は100万ドルだったので、私のGWも1億円の価値があったと思いますが、けいこたんの1/5であります。
寝太郎
2017/05/12 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
井原山 2017.5.4 おのぼり寝太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる