おのぼり寝太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 福智山 2017.1.9

<<   作成日時 : 2017/01/12 01:10   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2



元旦にプチ登山をした。

京都五山の送り火の一つ、鳥居形に登ったのだ。

画像




酉年の正月に相応しく縁起を担いだ訳だ。

しかし、これが失敗であった。

頭上にカラスが舞いカァカァ鳴かれるという、不吉な出来事に見舞われたのだ。

「カァ(ゎぃぃ) カァ(ゎぃぃ)」と鳴いていた可能性もゼロではない。

しかし鳴かれた場所は、古来風葬の地であった化野念仏寺。

「(お墓) かぁ、(お墓) かぁ」の可能性大である。

画像


おのぼり寝太郎48才の春。

遂にKYN48のセンターの座にのぼり詰めました。
(KYN48=享年四十八)

そして今年、KYNを卒業します!
(KYN卒業=この世の中を卒業!=デスです!)



はぁ〜、そんなバカを言ってる場合じゃない。

「縁起担ぎの登山をやり直したいなぁ」

そう思っていたところ、ブロ友のポンちゃんが酉年にちなんだ登山を企画しているとの吉報を耳にした。

まだ死にたくない寝太郎。

それに参加させて頂くことにした。

画像




ポンちゃんの計画はこうだ。

鳥野神社→鷹取山→福智山→雲取山→鳥野神社

トリだらけの周回コースである。

これで運気をトリ戻すぞ!

そんな勢いで集合場所に向かった。

しかし、集合場所を間違えて遅刻。

もし、寝太郎が渡り鳥なら、南国で越冬するつもりが北極へ渡ってしまうようなものである。

やはりカラスの呪いに捕われているようだ。

早急に運気をトリ戻さねば!

画像
内ケ磯ダムに遅参…




本日のメンバーはポンちゃん、隊長さん、風来坊さん、寝太郎の4名。

寝太郎の乱入がなければ酉男(トリオ)で縁起が良かったのだが、カルテットになってしまった。

心苦しいですが、寝太郎の命がかかっているのでお許し下さい。

画像


スタート地点の鳥野神社へお参り。

8:25、神社の裏から登り始めた。



そこは寝太郎の地図にはない道だった。

しかし、赤テープに加え、お手製の標識もある。

踏み跡も明瞭で、迷うことはない。

と偉そうに書いているが、寝太郎は一歩たりとも先導していない。

カルガモの三男坊みたいに、隊列中盤のポジションを死守。

画像




しかし頂上直前になると、三男坊は一番ドリに変身。

皆さんの好意で頂上一番乗りさせて頂いた。

9:47、鷹取山到着。

画像


頂上部は城跡のようで石垣が残っていた。

こんな山の上に、よく築城したものである。

「ホーホー」とフクロウのように感心した。(梟の城?)



一旦下って、福智山へ登り返し。

ここでも寝太郎はカルガモ三男坊ポジション。

皆さんに守られ歩くのであった。

画像




10:46、福智山直下。

ここでも皆様の好意により一番ドリに変身。

「遅刻、三男坊ポジション、一番ドリ」

皆さんの好意に甘えてばかりである。

ツルならぬ寝太郎の恩返しが必要な気がしてきた。

画像




今回めぐる各ピークで、唯一トリと無関係の福智山。

ここでネタ郎らしく酉年登山ネタを提供して恩に報いよう。

そんな意気込みで渾身の鳥ポーズを決めた。

画像


しかし、皆さんからは「高梨沙羅ちゃんポーズ?」と言われました。

トリのネタの提供になっていない…

恩返しにならないじゃん!



そして山頂の祠にお参り。

強い冬型気圧配置で風が吹き荒れる山頂。

ここなら頭上で烏にカァカァ鳴かれる心配はない。

安心して祠にお祈り。

「みなさんに何か恩返しをするぞ!」

そんな決意を祈願した。

そして寒さを逃れ早々に山小屋に向かった。

画像
祈るポンちゃん




11:00、山小屋到着。

画像


恩返しの絶好のチャンスである。

しかしここでも、寝太郎は恩を受けるばかりなのであった。

1.ラーメンのお湯を風来坊さんに頂く。
2.デザートのデコポンをポンちゃんに頂く。
3.山小屋寄付金を隊長に頂く。
4.食い終わるまで皆さんをお待たせ。
(3番は隊長からポンちゃんへの話。だが、気の利く男ならすかさず小銭を隊長に代わって出したであろう。)

まったく恩返しができてない。

どこかで恩返しせねば!

強くそう思った。



一旦、豊前越まで下った。

そこから急な登り返しとなった。

全く恩返ししない寝太郎に、酉の神様が業を煮やしたのだろうか。

ちょっと過激な「ツルの恩返し」が、なぜか隊長の太腿に勃発。

「攣るのこむら返り!」

画像
手前の隊長が、風来坊さんを引き上げるの図。
じゃなくて、風来坊さんが隊長に薬を渡すの図。




が、薬を飲んだ隊長は、火の鳥のように一瞬にして転生。

薬の効き目かスゴイのか、隊長の回復力がすごいのか!?

この先、「ツルの恩返し」が発生することはありませんでした。

隊長、すごいです。

画像
雲取山まで716m地点。




13:12、雲取山到着。

ここはトリシリーズの山。

山名にトリがある。

不要ですがトリポーズしておきました。

画像
パーフェクトヒューマン(=隊長)をイメージした鳥ポーズ。




雲取山周辺も寝太郎の地図には道がない区域である。

山頂からの下りはルートファンディングに気を使いました。

ポンちゃんだけが…

画像
ついて行くだけの寝太郎。
恩返しする気はあるのか?




さらに尾根筋を外れ、谷筋に入ってからは、激しく急な下り。

「ツルっとひっくり返し」が発生したら大ネタだなぁ。

不謹慎なことを思う寝太郎。

しかしホントに発生したらシャレにならない急斜面だ。

誰もひっくり返ることなく、無事下山できました。

めでたし、めでたし。

画像




14:26、駐車場到着。

愉快な山行が終わった。

ひとつも恩をお返ししないまま…

画像




「そんな寝太郎にはデコピン四発お見舞いだ!」

酉の神様がいたら、そんなバチが当たるだろう。

いや、キツツキ4匹をデコに放たれ、デコが穴ぼこだらけの刑だろう。

しかし、そんなバチは当たらなかった。

帰宅してからも、甘さ大当たりのデコポン四つを味わいました。

画像


ポンちゃんデコポンを有難う!

そして風来坊さん、隊長、有難うです!

これで今年も良い年になること間違いなしです!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寝太郎さん、こんにちは
楽しい一日でした。
酉に因んだ山歩きでしたが、福智山麓から飛び立った寝太郎さんが秋には、おしどりとなり帰って来ることを期待しております。(^_^)
ポンちゃん
2017/01/12 10:41
ポンちゃん、こんばんは。
なるほどです。渡り鳥は避寒・避暑だけでなく営巣のためにも旅をしますもんね。お陰様で、とりあえず新しい年の旅立ちについては、うまくいきましたので、上昇気流にのって行きたいと思います。
今回はお世話になりっぱなしでしたが、引き続き宜しくお願いいたします。
寝太郎
2017/01/12 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
福智山 2017.1.9 おのぼり寝太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる