おのぼり寝太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 志々伎山 2016.10.9

<<   作成日時 : 2016/10/13 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4



10月7日、阿蘇山が噴火した。

人的被害がないのが不思議なほど激しい噴火であった。

我が街大分にも火山灰が降ったほどだ。

画像
阿蘇中岳火口。噴火警戒レベル1。




10月8〜10日、連休である。

山に行きたいが、それ以上に噴火が怖い。

阿蘇山からできるだけ遠い山に行くことにした。

画像




そこで選んだのが志々伎岳。

九州の最西端、平戸島の山である。

画像


阿蘇山が大噴火しても、ここなら大丈夫だろう。

なにせ間に2つも海があるのだ。

噴火で心がワインレッドに染まっても、ここは安全地帯なのである。

火砕流がほとばしっても、ここは恋の予感が駆け抜けるだけの安全地帯なのである。

安全に登山できるはずである。



12:44、そんな気分で登山口を出発。

画像




静かな登山道。

とっても“Shizuka”な“Shiziki”岳。

読み通りである。

画像




しかし道中、異変があった。

異常に巨大化したキノコがあった。

画像




見よ、このデカさ。

噴火の予兆であろうか?

2万円を噴発し、平穏無事を祈願。(ウソ。即回収。)

画像
風で飛ばないかヒヤヒヤして撮影。




巨大キノコのすぐ先に志々伎神社があった。

金貨を神に捧げ、平穏無事を祈願した。(ウソ。五円玉。)

画像




さらに進むと、不気味な木の実が現れた。

ファイナルファンタジーの凶悪モンスターみたいな姿である。

不気味だ。

画像




標識が現れた。

なんだかいわく因縁のある岩らしい。

矢で射抜かれた武士がここで息絶え血塗られた岩らしい。

画像




どんな禍々しい名の岩なのだろうか?

と思ったが、名前は「腰掛け岩」

この伝承、そこがポイントですか!?

画像
腰砕け。




尖がった志々伎岳の頂上部が見えた。

噴火の危険はなさそうだが、別の危険がある山なのである。

画像




頂上が近づくと、また標識が現れた。

ここから神域なので、かつては素足で登ったということだ。

でも、裸足は無理だし、草履もない。

登山靴で失礼いたします。

画像




やはりこんな岩の上をを素足では歩けない。

登山靴のままで進んだ。

画像




13:48、頂上到着。

いろんな不安があったが、無事に到着。

平穏無事を神に感謝した。

画像




そして、海と花の眺めを満喫した。

いろんな不安は水平線の彼方へ飛び去った。

画像




いろんな不安は、海の底へ沈み眠りについた。

画像




いろんな不安よ、なんまんだぶー

画像
南無阿弥陀仏 by ねぎ坊主




ふざけすぎた一日だった。

しかし、何のお咎めもなく、無事下山できた。

そして、寝太郎は隠れキリシタンの聖跡や、海崖の奇観を下山後も楽しんだ。

(あれっ、柱状節理って火山地形かな。ひょっとしてここも危険地帯?)

画像


翌日、神の審判が下るとも知らず…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、寝太郎さん。
2万円、後ろから付いて行って取りたかったです(笑)
山に登るより運転が大変なところまでお疲れ様でした。
昔、一度だけ行きましたが、平戸は良いところなのでその内また行こうと言う気になりました。
寝太郎さんの記事のお陰です。
でも、いつ行こうかな・・・。
風来坊
2016/10/13 06:38
風来坊さま、こんばんは。
キノコの巨大さを表現するため万札を乗せましたが、全財産だったので、もし取られたら宿無しの風来坊になったことでしょう。「風来坊様の仕業で風来坊になる。」それもまた良しと思える、優しい自然が豊かな平戸島でした。
次はのんびり釣りに来たいなと寝太郎は思いました。
寝太郎
2016/10/14 00:12
おはようございます。
志々伎山、私も一度だけ登りましたが山頂からの海の眺めは素晴らしいですよね。
ダンギクもありましたね。ネギ坊主はヤマラッキョかタマムラサキですね(葉で違うらしいです)
2万円がのる大きなキノコ。キノコさんに食べられなくてよかったですね^^
豊津の信ちゃん
2016/10/24 09:10
信ちゃん様、こんばんは。
志々伎山は話題の映画「君の名は。」のキラキラ映像のような光景に囲まれていました
その眺望は存分に楽しみましたが、花については「君の名は?」って感じで、毎度のことながらよく分からないまま帰ってきました。
「君の名は。」の三葉ちゃんと瀧クンのように、信ちゃん様と入れ替わりたいものです。
寝太郎
2016/10/24 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
志々伎山 2016.10.9 おのぼり寝太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる