おのぼり寝太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋吉台 2016.9.25

<<   作成日時 : 2016/09/28 00:28   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2



秋吉台にやって来た。

画像
正面の台地が秋吉台と思われます。




9:49、長者森の駐車場を出発。

画像




まずは展望台へ向かって進んだ。

画像
へ〜い へいへい へい へ〜い(学園天国)




カルスト台地として有名な秋吉台。

まさに台地である。

画像
へいへいほ〜(与作)




とにかく平坦な秋吉台。

草原の平らな道をハナ唄まじりに進んだ。

気分は完全にピクニックであった

画像
今日は愉快だ〜(ピクニック)




10:46、若竹山到着。

山というより丘である。

地形も完全にピクニックなのであった。

ここでアヒルとヤギが登場すれば100%ピクニックである。

しかし周りの皆さんは外国人観光客なのであった。

画像
共に手を取りラララ(ピクニック)




本当にピクニックならば空は澄み、青空でなくてはならない。

しかし、空には怪しい雲が浮かんでいた。

画像
がぁーがぁー(ピクニック)




ピクニックなのか、ピクニックじゃないのか判然としない。

いずれにしても緑の中を歩くのはいい気分である。

そして展望台に到着。

画像
今日は愉快だ〜(ピクニック)




11:00、展望台で一服。

良い眺めである。

画像
今日は愉快だ〜(ピクニック)




秋吉台の最高地点は龍護峰。

一服した後、そちらへ向かった。

画像




龍護峰が近づいてきた。

画像




12:17、龍護峰到着。

画像




龍護峰は秋吉台の南端にある。

出発点の長者森(矢印)を振り返って見た。

大草原である。

ここから、主だったピークを踏んで戻ることにした。

画像




まずは西の西山。

「のびのび太」とか「最上もが」みたいな名前だなぁと思った。

ウソです。

西場の西家で「Wシャー!」と思いました。

画像




次は冠山。

画像




そして地獄台。

画像




そして最後のピークの北山。

と思ったが、北山の標識がない。

画像




この辺りが一番高いはずだが標識がない。

とりあえず山頂と思われる高みに登っておきました。

のんびりピクニックのつもりが、藪こぎテクニックを駆使するハメに。

ドリーネに落ちないか不安だったり、石灰岩柱に躓いたりで大変でした。

画像




14:55、長者森駐車場に戻った。

画像


たくさん山に登ったけど、「山行」と言うのはちょっと憚られる。

「観光」というのも相応しくない。

まさにピクニック。

そんな秋吉台であった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寝太郎さん、こんにちは。
秋吉台に行かれたのですね。
なーーんにもなかったでしょ。(#^.^#)
私、山口県出身です。笑
なーーんにもにもない秋吉台を隅から隅まで走られたのですよね。凄い!
最初と最後の写真には秋の花が添えてあって、浪漫でした。(#^.^#)
けいこたん
2016/09/28 15:14
けいこたん様、こんばんは。
今回の記事は長門の旅のひとコマです。角島大橋と元隅稲成神社と青海島とカマボコとウニと秋芳洞以外、なにもないところでした。
って、スゴクないですか!山口県の名所!
記事を練る時間があまりなかったので、サラっと書きましたが、秋吉台もかなり良かったです。
なお、寝太郎は山口のクウォーターじゃけぇ(母が山口県出身)、えートコがよーけあると思っとるよ。
寝太郎
2016/09/29 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋吉台 2016.9.25 おのぼり寝太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる