おのぼり寝太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 霊山 2015.12.26

<<   作成日時 : 2015/12/28 00:41   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5



免許を更新するため警察に行った。

が、受付していなかった。

土曜日は休みとのことだった。

前回は土曜日に更新した記憶なのだが…

なんともいい加減な記憶である。

じゃあ免許でなく山を行進しよう。

そんな訳で、大分市近郊の霊山に向かった。

霊山の標高は約600m。

冬の日だまりの山歩きに最適な低山である。

画像


まぁ、夏に来たとしたら、こう書くだろう。

「霊山は幽霊が肝が冷やしてくれる夏に最適な山である」と。

記事もいい加減なのである。

実は「山を行進」もウソだ。

今日はトレイルランニングの気分なのだ。

ウォームアップで七瀬川自然公園を一周し、10:55出発。



登山口の霊山寺に向かった。

まずは住宅街をジョギングした。

突然の出立のため地図の用意もない。

しかし、住宅街の看板地図にも「霊山」と表示されている。

なんとかなるだろう。

本当にいい加減な男である。

画像




住宅街を抜けると、坂道になった。

登り始めの地点に「一丁」という表示があった。

あわせて、霊山寺まで3kmとの表示もあった。

「寺まで走るぞ」

そう呟いて、走り通す決意を固めた。



登り坂はつらかったが、丁目表示にも励まされ進んだ。

二丁、三丁も休まず走り抜けた。

ハートがいい加減な男なので、「走るぞ!」と決意しても、えてして守れない。

しかし順調に四丁まで来た。

今日は結果にコミットする男になれるかもしれない。

画像




五丁、六丁、七丁も休まず通過した。

もう心臓がバクバクだ。

でも、なんとか走り続けた。

我がハートはいい加減だが、心臓は超律義者なのだ。

心臓クンはなんと40数年間無休である。

一瞬たりとも休まないし、一度たりとも失敗がない。

すごくない!?

画像


今の日本で一番偉いシンゾウさんも、たまに休んでゴルフを楽しんでいる。

シンゾウさんの同僚のケンスケさんは育児休暇をとるみたいだぞ。

ならば心臓君も休んでいいだろう。

そう言えば、心臓君は近々勤続40数周年を迎える。

記念日は一日休んでいいよ!



そんなことを考えつつ九丁の標識を見た。

すると「霊山寺2.0km」とあった。

ありゃっ?

3000m×(10丁−9丁)/10丁=300m だろっ!?

いい加減だが、小銭と距離の勘定には細かい寝太郎。

思わずツッコミを入れてしまった。

画像




「おかしくねぇ?」と訝しみつつもジョグを続けた。

すると十一丁の標識が現れた。

十丁が最大値じゃないのか…

いい加減な心がポッキリと折れた。

十一丁の先から遊歩道に進むことにした。

画像


遊んで歩く道を走ってはダメだ。

そう言い訳し、ここから歩いた。

やはりいい加減な男なのであった。



遊歩道を歩き、霊山寺に向かった。

「寺まで走る」の言霊は、安倍清明に祓われ成仏した。

安倍○○さんのインフレ目標もいまや成仏した感がある。

ま いっか!

公約 根性のコの字もない心底テキトーな男だ。

画像




11:52、霊山寺到着。

ここから登山道が始まる。

画像




と思いきや、始まったのは「出会い坂」だった。

出会い坂とは何なのだろう?

標識によれば「3つの出会い」があるらしい。

素敵な坂道じゃないか!

画像


今年の聖夜は”クリぼっち”だった寝太郎。

ほどなく誕生日もやってくる。

このままでは”誕ぼっち”である。

しかしこの坂を登れば、お誕生パーティになるかもしれない!

一刻も早い出会いを求め、寝太郎は駆け出した。

今日イチのスピードで!!!



「うぉー、出会い坂なら永遠にトレイルランできるぜ!」

そんな勢いで走った。

またも心臓バクバクだ。

しかし頑張れ、心臓君よ。

誕生日に休んでもいいと言ったが、あれはウソだ。

キミが休むとボクは死んでしまうのだ。

でも今年の記念日は、休暇よりもっと楽しいドキドキをキミにプレゼントできるかもしれないよっ!

心臓クンとそんな会話を弾ませ、椿咲く出会い坂を駆け抜けた。

画像




駆け抜けた?

駆け抜けてしまったぞ。

1つの出会いもないまま展望台に到着。

3つの出会いって何だったのだろう?

画像
今もって不明です。




まぁ、いい。

山頂を目指そう。

青年の家跡地脇から、登山道に入った。

画像
「まぁ、いい」って、やっぱいい加減。




飛来山分岐でおじさんとすれ違った。

もうここは出会い坂じゃないが、これが1つ目の出会いかな?

画像




12:18、四合目通過。

画像
やっぱ分母は「10」だよね!




9合目の稜線でおじいさんと出会った。

2つ目の出会いかな?

でも、おじいさんと誕生日を過ごすくらいなら、”誕ぼっち”でいいぞ。

画像




12:30、霊山頂上到着。

3つ目の出会いは女性3人のパーティだった。

昼食の鍋を作っている様子だ。

”誕ぼっち”を避けたい気持ちはある。

しかし楽しく鍋を囲むパーリーピーポーの中に入っていく根性はない。

写真を撮って下山開始。

画像




頂上の先に合った第2展望台に移動した。

今年の”誕ぼっち”は、しょうがない。

しかし、来年のクリスマスにはまだ363日ある。

来年の”クリぼっち”を避けるべく男を磨こう。

夜景が美しそうな展望台のベンチをみて、そんなことを考えた。

画像




男を磨くべく超高速下山した。

画像
カケぼっち (山道を)




神頼みもしておいた。

画像
カケぼっち (願を)




麓まで駆け下りると、いろんなところが痛んだ。

しかし、男を磨くための訓練と思い、頑張って走り続けた。

画像




13:14、七瀬川自然公園到着。

太ももとふくらはぎがパンパンだ。

いろんな部位が痛い。

しかしこれで男っぷりが上がると思うと、気持ち良い感じもした。

画像




一番痛かったのはかかとだった。

久々のトレランだったので、靴擦れしたようだ。

と思ってかかとを見たら、靴下が破けていた。

男っぷりが3ランクダウンしてるじゃねえかっ!

靴下はクリスマスのキーアイテムである。

そこに穴なんて、ダメダメである。

はやくも来年の”クリぼっち”を予感させる一日となった。

画像
サンタさん。この穴からプレゼント募集中!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
いつもタフで素晴らしいフットワーク、羨ましく拝見させて頂いています。
それは寝太郎さんご本人の性格と同じく、コツコツと勤勉に時を刻む、強靭なシンゾウくんとお友達だったのですね♪〜
惜しかったですね・・・霊山でお会いした3名の美女は、もしかしたら将来の伴侶となったかもしれませんね。(「3つの出会い」だった可能性が大ですね)
男っぷり抜群なんですから、これからは勇気を持って、お声掛けの程を・・♪〜
あちこち声をかけ続けると、変態と間違えられるかもですが・・(笑)
リッキー
2015/12/28 18:41
追伸:申し遅れましたが、お誕生日おめでとうございます♪〜
リッキー
2015/12/28 18:44
リッキー様、こんばんは。
誕生日祝い有難うございます。
あれが3つの出会いだった可能性大ですかねぇ。
山頂では下り道の方向に少し不安があったので、3人の美女に確認しようとしたのですが、「もう焼けたよ〜」とか「正月どこ行く〜」などと、ランチパーリーが大盛り上がりだったので、ノミの心臓の寝太郎は声をかけれませんでした。残念!
寝太郎
2015/12/28 21:49
舗装路が「丁」で、登山道が「合目」。霊山へと誘ってくれる親切な街ですねぇ。
寝太郎さんの計算も面白くてニヤリでした。(^^)
トレランも含めて、さらに登山力に磨きをカケボッチしてくださいね。ブログも輪をカケぼっちして笑わせてください。(^^)
それと、寝太郎さんから思いをカケぼっちされたい若く美しい女性がきっといますよ!

来年もご活躍を期待しています。
あ、年末登山があるのでしたらさらに期待大です!(^^)
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


けいこたん
2015/12/29 15:59
けいこたん様、こんばんは。
様々な応援のお声をカケぼっち、誠に有難うございます。
笑いにさらなる輪をカケぼっちが、私の2016の最大の野望っちでございます。登山力と恋はボチぼっちで参りたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
寝太郎
2015/12/29 23:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
霊山 2015.12.26 おのぼり寝太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる